| 旅・本・写真のカテゴリ | 最新記事 | 月別記事 | LINKS | 旅の友 | 自己紹介 | blogpet|
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
小ブネ漕ぎしこの川(レビュー) 「環境問題について肩をどつかれる」 22:08
カナダのユーコンで、ほんのちょーっぴりカヌーに乗ったことがある。
その時、周りが全部水と樹っていう状態の気持ちよさに、激しくおどろき感動した。

野田 知佑さんの本に出会ったのは、その旅から帰ってきた後だ。「ゆらゆらとユーコン」という本だったと思う。
その歯に衣着せぬ文章のキレのよさ・面白さが好きで、その後目にするたび手にし数冊読んだ。

これは、一番最近読んだ野田さんの本だ。

続きを読む >>
| 本で旅する | comments(0) | - | posted by 美香 -
さんポケ(レシピ付) 20:04
miniカメラの姉妹品。



夏になって出番が多い、かごバック。ポケットがついてて嬉しかったけど、微妙に使いにくい位置だった。
財布やキーケースがバックの底でゴロゴロして、とても取り出しづらい。だから、こんなの作ってみた。

移動するポケット→ 散歩するポケット→ さんポケ。

いわゆる、インナーバックです。


ナンだったら単体でも使えるように可愛くしたかったけど、何せ家庭科は2だった人間です。

普段見えないバックなのをいいことに、刺繍の練習をしたりしてヨボヨボになったけど、いーのいーの。




<さんポケのレシピ>

・適当な布を準備。ジーンズの切れっ端、使ってないランチョンマット等。

・自分の財布のサイズに合わせて布をカット。余った布でポケットを足す。
※自分だけ楽しいデザインを考えるってのが、かなり楽しい。布ペン使用も簡単で面白かったです。

・縫うのが面倒なら、布OKのボンドで接着。ボンドが財布にくっつかないように、中布を当てると安心。

・脱出用ボートのように、単体でも持てるよう持ち手をつける。
 お手洗いに行くとき、バックを変えるときに何かと便利。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちょっとしたモノだけど、バックの中が快適だと外出先でもいい気持ち。

とっても気に入ってるので、記念にアップです。


| 才色兼備の旅グッズ | comments(0) | - | posted by 美香 -
のびのび写真道NO.24 miniカメラ 21:28

デニムの切れ端と布ペンで作った、ミニカメラ(携帯ストラップ用) 30分もあれば出来る。



携帯でも、もっと写真撮ろう♪


| のびのび写真道 | comments(20) | - | posted by 美香 -
河童のタクアンかじり歩き(レビュー) 「日本への興味が底上げされる」 19:42


なんとなくだけど、カテゴリ「本で旅する」と「のびのび写真道」の数を競争させている。
同じくらいの数がいいなーと思ってるのだが、ここのとこ「本で旅する」が押され気味だ。・・いかん、いかん。

そうそう、「面白い日本の旅」の本を探してたんだった。



続きを読む >>
| 本で旅する | comments(0) | - | posted by 美香 -
カメラにストール装着♪ 15:48
そのゴッツさも好きな一眼レフだけど、軽くお洒落に持ち歩きたい日だってある。

っていうか、出来るだけ多く持ち歩きたいから、カメラストラップも服みたいにバリエーション豊富でありたい。
色んなシチュエーションに対応させたい。でいて、出来るだけ楽チンに持ち運びたい。
加えて、荷物が増えるのは嫌だ。
・・なーんて常々思っていたら、とっても素敵な記事を発見した。

超簡単&オシャレ♪市販のストールで作るデジタル一眼レフカメラ用ストラップ

これこれ!こんなの探してたよ〜♪  で、さっそくマネした次第です。



ストールをカメラに着けるためのミソ。接続部!




きょん♪さんの記事 簡易版!デジタル一眼レフ用ストラップ接続部の作り方を参考に作りました。
(使う予定のなかったニコンのオリジナルストラップをちょん切ってボンドで端を処理 + Dカン4個使用)

なんか、接続部の方向が逆だけど・・ま、いいか。(いいのか?)
夕べ散々持ち歩いてぶら下げてたけど、ビクともしなかった。しかも楽チ〜ンww

きょん♪さん、素晴らしいアイデアありがとう!天才だ〜〜〜!!


| 才色兼備の旅グッズ | comments(2) | - | posted by 美香 -
<< | 2/14 | >>