| 旅・本・写真のカテゴリ | 最新記事 | 月別記事 | LINKS | 旅の友 | 自己紹介 | blogpet|
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
のびのび写真道NO.17 はじめての製本 20:50


ずいぶんヒドい写真であることに恐縮しつつも、備忘録として残しておきます。

ここのとこ、小さな会報アルバムを作っていたんです。で、生まれて初めて「製本」ってことをしてみました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
本にするにあたって、大好きな「重くないペーパーバックみたいなやつ」にしたいなーと思いました。
あれ、合理的だと思うんですよねー。なんでもっと普及しないんだろ?

一応、名称は「アルバム」なんだけど、ズッシリ仰々しいのは嫌だな、と。(っていうか、手が回らないなと)
編集は、そりゃもう・・苦手なワードと格闘しながらやり終えたんです。で、実に神々しい感じで「さあ!」と挑んだ製本。

うっかり気がついたら、ワード&プリンターとの戯れ・心を込めた編集・レイアウトに時間をとられてまして
出来るだけ簡単・綺麗に製本したい状態になってました。

<以下、反省文>

あのね。結果から言うと、かなりボコボコになりました(涙

糸でとじるだとか、ハードカバーに憧れながらも、時間も出来る自信もサッパリなく
極太ホッチキス&背のあたりに木工用ボント、製本テープ(背表紙用テープ)というチョイスをしました。

<今後の課題・反省点>
・当初A4サイズだったのが、途中A5サイズに変更 →プリント用紙(A4)をハサミで泣く泣く半分に切った。
 よって、紙が若干バラバラしておりきっちり角が合い辛かった。
 (わたしのhp製プリンターに割付け印刷機能がないのが、ハサミ登場の理由)
・可能な限り角を合わせて目玉クリップで留め、ホッチキスで留めたが
 知らない間にかなーりズレてる冊子があった(斜めで非常にずさんな印象の仕上がりになった・涙)
・製本テープは、思った以上に粘着力が弱い。
 ので、ちょっと浮いたりする。
 「腕白でもいい、丈夫であって欲しい」という私の親心的願いも、大変心もとなくなる。
・背に塗ってみた木工用ボンドの存在意味が、いまいち不明
・紙が厚すぎて、捲りにくい。

ま、「上手じゃなくっていい。手作り感を大事にしたい。」と思ってつくったので、成功といえば成功。
没頭して編集した内容を、もっとキレイにデコレートしてあげたかったってのも本音だけど
今年は、きちんと形になったこと自体で100点としたい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

失敗は、成功の母。来年は、もっとキレイに作れるはずだ。



・・今から会報を送付しにいかなきゃ。 では、今日はこの辺で!



| のびのび写真道 | comments(0) | - | posted by 美香 -
スポンサーサイト 20:50
| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>