| 旅・本・写真のカテゴリ | 最新記事 | 月別記事 | LINKS | 旅の友 | 自己紹介 | blogpet|
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
ほげらばり(レビュー) 「やっぱり小林さんだった」 23:10
「キウイおこぼれ・・」があまりにも面白く、本屋で小林聡美さんの本を探した。

いくつかあったが、題名がナゾに満ちていて手にする。なんだ?ほげらばりって。


くしくも、小林さんの処女作だったこの本。「キウイ・・」の10年前くらいの本か?

文章って人のように時間とともに随分変わるんだなぁー と最初は思った。

「キウイ・・」の面白さ・キレの良さを期待して読んだせいか、少しずっこけてしまう感じがしたのだ。
見ためや雰囲気が変わらない感じの小林さんだから、あまり変わらないような気が勝手にしてたのかも。

しかし、繰り返し読むと、ああやっぱり小林さんの旅行記だ!と、逆の感想になった。

時代を感じつつも、ブログっぽい「ぶちまけ感」があくまでたっぷりで面白いのだ。
メキシコ感も、ネタとしてはうんと出てるが、目線があくまで小林さんだ。余計なお世話的観光情報はない。
すっきりしてて、やっぱりイイ。

と、もう一つ。この本でも思ったし、「キウイ・・」でも強く思ったこと。

小林さんの撮った「旅の写真」がすごくいいのだ。
飾ってなくてストレートで分かりやすい。でいて、面白いしイカしているしグっともくるのだ。好きだなー


→ ほげらばりの最安値をチェック

ほげらばりの意味は・・・ あとがきに書いてあった。
な、なーーんだ! 最後まで分からなかった自分が、ちょっと悔しかった。


| 本で旅する | comments(0) | - | posted by 美香 -
スポンサーサイト 23:10
| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>